愛媛県 美容皮膚科 松山市 村上皮フ科クリニック レーザー脱毛 医療レーザー脱毛

  • HOME
  • クリニック紹介
  • 料金表
  • 皮膚科
  • 地図・アクセス
院長ブログ
村上皮フ科クリニック 一般皮膚科診療を取り扱っております。
化粧品について
モバイルサイト 左のQRコードを
読みとって頂くと、
当院のモバイルサイトをご覧頂けます。

ビューティレシピRadio
院長出演中

HOME»  レーザー脱毛

レーザー脱毛

当院のレーザー脱毛

当院のレーザー脱毛

Soft touch...痛みが少ない Soft sare...肌に優しい Speedy...治療時間が短い


村上皮フ科クリニックでは、最新の医療技術を取り入れた、安全で効果的な医療レーザー脱毛をおすすめしています。
従来の針脱毛に比べて、医療用レーザーでの脱毛は痛みがほとんど無く、麻酔が必要ありません。

治療はごく短時間で終了します(両脇がわずか5分です)。
治療前後にケアがとても簡単です(剃毛した状態で治療が受けられます)。

医療レーザー脱毛は、1995年にアメリカのハーバード大学医学部皮膚科で開発された、医療技術です。エステティックサロンなどで行われる低出力のレーザーとは異なり、一時的ではなく、永久的な脱毛効果(厳密には産毛が残る事があるため、永久減毛)が得られます。

レーザー脱毛は個人差はありますが、1ヶ月に1回で数回(場所によって違います)の照射が必要となります。針脱毛が10回以上の脱毛が必要である事と、完了までに数年かかる事を考慮すると、レーザー脱毛は非常に短期間で済む脱毛といえます。

また、当院で採用しているアレキサンドライトレーザーは、痛みが少なく、短時間で脱毛する事ができます。
このレーザーはアメリカのFDA(Food and Drug Administration)によって、その有効性と安全性が確認されています。

 

レーザー脱毛Q&A

本当に安全でしょうか?後遺症などはありませんか?
レーザー光線そのものが身体に悪い影響を及ぼすという事はありません。
レーザー脱毛は医療行為です。医師が皮膚の状態を見て確認して、管理の下に行いますので心配いりません。
皮膚が弱いのですが、受けられますか?
肌が弱い人には特に、かみそり、毛抜きなどの自己処理よりもレーザー脱毛が適しています。医療機関ですので、お薬を併用して治療する事もできますので、ご安心ください。
 

レーザー脱毛

 

レーザー脱毛

 
何回くらい通えば良いのですか?
通常5回程度のレーザー照射が必要です。部位にもよりますし、個人差もあります。太い毛は、早い時期に無くなっていきます。

 

施術前後の注意

  • ●施術前、決して毛を抜かないでください。抜くと、レーザーに反応しなくなります。
  • ●強い日焼けをしている場合、レーザーが皮膚に反応してしまうため、治療が受けられない事があります。施術部位は日に焼かないように気をつけてください。
  • ●妊娠中も特に問題はありませんが、少し痛みがある場合もありますし、ホルモン的にも不安定なので、避けた方が良いと考えています。
  • ●レーザーを受ける当日、または、前日に、無駄毛を剃って来院してください。毛が伸びていると、レーザーをお断りする事になります。
  • ●当日、腋の脱毛の方はタンクトップ、キャミソールなど、またVラインの脱毛希望の方は水着のアンダーショーツをご持参ください。
  • ●照射後、入浴はかまいません。
  • ●照射当日、飲酒も問題ありません。
  • ●赤みが残っている場合は温泉には入らないでください。サウナも赤みがひくまでは入れません。
  • ●照射後は、皮膚は軽い炎症を起こしているので、お風呂でこすったりしないようにしてください。また日焼けをしないように気をつけてください。

 

MURAKAMI dermatology clinic 村上皮フ科クリニック

皮膚科・美容皮膚科

〒791-8013
愛媛県松山市山越4丁目1番32号
TEL:089-926-0155

 
9:00~19:00 ※1 ※2

※1 13:00まで   ※2 15:00まで
皮膚科の診療時間のお昼休み(13:00-14:30)については、
その都度スタッフにお尋ねください。

休診日 日曜日・祝日

アクセスマップ